【初音ミク】ボーカロイド誕生から10年弱 ボーカロイドは人間の代替にはなれなかった

VOCALOIDは人間ボーカルの代替にはなれなかったな(はてな匿名ダイアリーより)

f:id:matosub:20170908020519j:plain

10年前、この世界に大革命が起きたと思った。

多分、音楽や電子技術にちゃんと詳しい人達は、大革命は起きてなくて小さな革命が起きただけだと既に気づいていたのだろう。

自分がそれに気づくのには凄い長い時間がかかった。

具体的に言えば、10周年という言葉を聞いてようやく気づいた。

電子音声は人間の代わりになるにはまだ時間がかかりすぎるのだと。

10年の間DTMをやり込みボカロを弄り続けた人間を持ってしても、VOCALOIDが歌っている歌はVOCALOIDが歌っているのだと一瞬で分かる曲だらけのままだと言う現実にようやく気づいた。

初音ミクが出たばかりの頃、自分は初音ミクが人間の代わりになる日がすぐに来ると信じていた。

そうはならなかった。

これから先そういう時代が来るのかも知れないが、10年ではそうはならなかった。……

“【初音ミク】ボーカロイド誕生から10年弱 ボーカロイドは人間の代替にはなれなかった” の続きを読む