【悲報】ヒカキンさん、子猫を買ってしまう【YouTuber】

【ご報告】家族が増えました!猫飼います!【ヒカキンTV】【ねこ cat】

1:ななしさん 2018/07/19(木) 19:37:13.21 ID:7W0EmESZ0

【ご報告】家族が増えました!猫飼います!【ヒカキンTV】【ねこ cat】
https://www.youtube.com/watch?v=2-Am8llw87c

“【悲報】ヒカキンさん、子猫を買ってしまう【YouTuber】” の続きを読む

【動画】猫13匹虐殺の大矢誠、ヤクザらしき男に脅される リアルに突撃、私刑の危惧【動物愛護】

Twitterからやって来た「全身和彫りのヤクザ(?)」に子猫のように震える大矢誠
車の外に出たら何をされるか分からないので子猫のように警察に助けを求める
愛誤民を煽ったりして逆上させたら何が起きるか分からないので全力でスルー
という冷静な判断を下せるファインプレー!

【悲報】猫13匹虐殺おじさん&黒ムツvs爆砕とTwitterの愛護民、全面戦争へ。ヤクザも参戦

1:ななしさん 2018/01/11(木) 16:21:56.52

Twitterからやって来た「全身和彫りのヤクザ(?)」に子猫のように震える大矢誠
車の外に出たら何をされるか分からないので子猫のように警察に助けを求める
愛誤民を煽ったりして逆上させたら何が起きるか分からないので全力でスルー
という冷静な判断を下せるファインプレー!

ちなみにアメリカだと動物虐待は懲役40年やぞ
実質無罪はさすがに無いわ

相手がヤクザとか半グレだったら虐待やらないくせに
弱い立場の猫をイジメて気分良くなってただけだろ
人情の国、舐めてんじゃねーぞクソガキ!

なお台湾で猫を虐殺した奴が裁判所から出てきた時は
猫だいすき愛護民によって、全力で目つぶしの刑にされた模様

 

“【動画】猫13匹虐殺の大矢誠、ヤクザらしき男に脅される リアルに突撃、私刑の危惧【動物愛護】” の続きを読む

【有罪判決】熱湯猫虐殺事件の大矢誠被告に懲役1年10月執行猶予4年の有罪判決 猫好きから極刑にしろと非難轟々

猫虐待で執行猶予付き判決…傍聴した杉本彩さん「すごく悔しい」「現行法では限界」

1:まとまる名無しさん 2017/12/12(火) 17:33:23.81
【猫虐待】元税理士に懲役1年10月求刑 東京地裁公判

 埼玉県内で13匹の猫を虐待したとして元税理士の大矢誠容疑者(52)が動物愛護法違反容疑で逮捕され、28日に東京地裁(細谷泰暢裁判官)で初公判があった。
大矢被告は起訴内容を認めた。検察側は懲役1年10月を求刑し、弁護側は執行猶予付きの判決を求めて結審した。判決は12月12日に言い渡される。 ……

公判には猫の愛好家が多く詰めかけ、タレントの杉本彩さんも傍聴した。杉本さんは閉廷後「同様のことが起こらないよう、厳しく処罰してほしい」と語った。

 

“【有罪判決】熱湯猫虐殺事件の大矢誠被告に懲役1年10月執行猶予4年の有罪判決 猫好きから極刑にしろと非難轟々” の続きを読む

野良猫虐待の大矢誠被告、動物愛護法違反で懲役1年10月を求刑される

1:まとまる名無しさん 2017/11/28(火) 22:13:25.00

熱湯を掛けるなどして野良猫を虐待死させたとして、動物愛護法違反罪に問われた元税理士大矢誠被告(52)の初公判が28日、東京地裁(細谷泰暢裁判官)であり、大矢被告は「生き物の尊厳を損なう行為だった」と起訴内容を認めた。

検察側は懲役1年10月を求刑して即日結審した。判決は来月12日。

大矢被告は被告人質問で、ふん尿被害から野良猫の捕獲を続けていたが、手をかまれたことをきっかけに虐待を始め、その様子を撮影した動画をインターネットで公開したと説明。

「当初は恨みを晴らすためだったが、動画に反応が多く抵抗感が薄れてエスカレートしていった」と述べた。

検察側は論告で、常習的で再犯の恐れも大きいと指摘。弁護側は社会的制裁を受けているとして、執行猶予付き判決を求めた。(2017/11/28-18:13)

 

“野良猫虐待の大矢誠被告、動物愛護法違反で懲役1年10月を求刑される” の続きを読む

【動物虐待】猫“エアガン”で撃たれる動画 警察が捜査【大阪市】

1:まとまる名無しさん 2017/11/28(火) 13:37:28.01 _USER9

猫“エアガン”で撃たれる動画 警察が捜査
2017年11月28日 01:32
http://www.news24.jp/sp/articles/2017/11/28/07378981.html
※ 記事に動画

大阪市住之江区で、飼い猫がエアガンのようなもので撃たれた姿が映った動画がツイッターに投稿され、警察が捜査している。


今月24日、大阪市住之江区の民家に備え付けられた防犯カメラがとらえた映像―。

民家の玄関先にゆっくりと近づく黒い車。運転席から白い破片のようなものを投げつける。
約2分後、この家の飼い猫が興味を示して近づいた瞬間、再び現れた車から運転席の人物がエアガンのようなものを発砲したように見える。


1か月ほど前から、自宅の前にパンくずやエアガンの弾が落ちていたのに住民が気づき、防犯カメラを確認したところ、不審な車が映っていたという。

猫の飼い主「こう来て、ここで止まってパン投げて、猫が食べてるときに戻ってきて、この辺でここからバーンと(撃った)。至近距離でした」
「もし人間とかに向いたらこんな事ではすまないと思うので、早く捕まってほしいです」

飼い主は、映像をツイッターに投稿し、情報提供を呼びかけるとともに、家族が近くの交番に申告。警察は、動物愛護法違反の疑いもあるとして捜査している。

 

“【動物虐待】猫“エアガン”で撃たれる動画 警察が捜査【大阪市】” の続きを読む

ネコ虐待の大矢誠 初公判 求刑は懲役1年10ヶ月

“ネコ虐待の大矢誠 初公判 求刑は懲役1年10ヶ月” の続きを読む