スポンサーリンク
?

 

【文芸】セカオワSaori、初小説『ふたご』が直木賞候補!10月に作家デビュー

4人組バンド、SEKAI NO OWARIのメンバー、Saoriこと藤崎彩織(31)の初小説「ふたご」が、今年下半期の直木賞候補作に選ばれたことが20日付で発表された


1:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:07:11.16 _USER9

12/20(水) 5:00 サンケイスポーツ

4人組バンド、SEKAI NO OWARIのメンバー、Saoriこと藤崎彩織(31)の初小説「ふたご」が、今年下半期の直木賞候補作に選ばれたことが20日付で発表された。音楽活動に軸を置くアーティストの作品が、候補作に入るのは極めて異例。藤崎は年明けの第1子出産前に届いた吉報に「喜びを、これからゆっくりと噛み締めたい」と感慨に浸っている。受賞作は来年1月16日に発表される。

若者から圧倒的人気を集めるセカオワの紅一点でピアノ担当のSaoriが、デビュー作で快挙だ。 ……

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-00000504-sanspo-ent

スポンサーリンク


?

3:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:08:47.54
本当にオワってるじゃん、文学の世界e

 

135:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:52:44.89
>>3
あら
結論出てた

 

5:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:12:40.11
なんか話題性を重視してんじゃないの?

 

14:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:22:24.17
>>5
あるだろうね

 

7:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:15:31.75
BUNGAKU NO OWARI

 

9:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:16:37.59
気色悪

 

10:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:16:55.53
もう電撃大賞の方が権威あるわ
直木三十五も芥川龍之介も大概なクズだし

 

11:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:18:21.35
はいはい。

 

12:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:19:17.96
芥川賞と直木賞が又吉とセカオワのせいでベストジーニスト賞やメガネドレッサー賞並の糞イベント化してしまった

 

21:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:25:24.39
>>12
wwww

 

47:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:00:50.43
>>12
そうね、ついでに日本アカデミー賞並ねw

 

165:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 07:04:00.36
>>47
レコード大賞にはまだまだ

 

147:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:56:27.52

>>12
これが一番わかりやすいな
前から安っぽくなってたが

>>15
本屋大賞もここ数年出版社となあなあで
怒涛の盛り下がり
最初は文学賞大否定の面白い試みだったけど

 

228:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 07:40:49.85

>>12
芥川が生まれた明治時代は、そもそも小説が贅沢なもの
「ネトゲやってないで働け」と現代人が思うように、当時は「小説読んでないで働け」という時代だった

今だって風潮は残っているが、小説家なんてまともな職業扱いされてなかった
職業が歌手の人間が小説を書く事自体は別に批判されるようなことじゃない
小説に、妙な堅苦しさを主張するのはどうかと思う。小説は所詮娯楽。

それでもこいつの小説は娯楽としても微妙なので、「もっと面白い小説がある」という批判なら分かる。

 

13:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:21:46.32
安くなったな

 

15:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:22:31.09
もう本屋大賞のほうが権威上がりそう。

 

16:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:22:35.25
ボブディランの真似がしたいのか

 

17:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:23:19.16
豊崎由美≒とんちゃん@toyozakishatyou
この記事を書いた方に質問です。この情報をあなたがたにリークしたのは誰ですか? 12月20日(水)の午前5時に候補作発表となっているルールを破ったのはなぜですか? 日本文学振興会の許可をとっているのですか?
セカオワ・Saori、『ふたご』直木賞ノミネート決定! 『火花』の再来狙う文藝春秋の思惑
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12123-163800/
https://twitter.com/toyozakishatyou/status/941867418967719936
11:07 – 2017年12月16日

 

18:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:23:24.44
いくら小説業界が不況だとしてもやっちゃ行けないことがあるわ
文学界ってこんなに安い世界なんだ

 

19:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:23:30.63
で取るんだろ
ほんと無意味なものになったな

 

20:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:25:00.08
けどお前ら彼女になってくれるってなったら彼女にするだろ?

 

25:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:29:35.25
>>20
頬骨の張ったおばちゃんをか?

 

27:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:30:40.81
>>25
<丶`ー´>

 

33:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:39:02.02
>>25
鼻の下のホクロはどこ行った?

スポンサーリンク


?

22:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:25:38.02
東京小説読書会@honnokai
直木三十五賞のノミネート予想は、フライング報道によって中止しました。楽しみを奪われて悲しいです。次からは早めに予想しよう。
https://twitter.com/honnokai/status/942962655416893440
11:39 – 2017年12月19日

 

23:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:27:02.85

>音楽活動に軸を置くアーティストの作品が、候補作に入るのは極めて異例

辻仁成とかもそうじゃなかった?

 

26:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:30:37.97
>>23
音楽活動に軸はおいていなかったからw
少なくとも作家として実績を積んだ上でのものだったので、デビュー作で評価もされていない代物1本で
いきなり上がり賞の直木賞にノミネートなんてアホな事はしていない
直木賞と違って新人賞でしかない芥川賞にねじ込むには、文体が酷すぎでこうなったんだろうけど

 

31:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:33:53.53
>>26
何にも分かってないのに知ったかで書き込むのやめなよ
芥川賞は純文系の雑誌掲載作
それに今や芥川賞取れば実質作家として「あがり」だよ
批判的な批評の対象ではなくなるからね

 

34:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:40:30.20

>>31
分かっていないのはお前
純文学の文芸誌に載せられる代物じゃないから出版先行にしただけだろ
又吉の花火がまともとは言わないけど、あれはとりあえずガチの賞レースはくぐり抜けられないけど
ただの寄稿小説としてなら掲載できるレベルだったから上手くねじ込めた

芥川賞が上がりとか何のジョーク
純文系で登竜門扱いの賞だぞ、アホかよお前
そして直木賞は作家としての実績重視の賞だから、少なくとも前回まではこんなのが候補に
ねじ込まれるなんてなかった
文藝春秋が芥川に出せないゴミだからこっちに持ってきた感しかしない

 

36:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:50:09.35

>>34
分かってないのはお前だよ無理するなよ
芥川賞には実質枚数制限がある
単行本で325ページあるものは候補にはならない

「純文の登竜門」ていうのはまさにwikipedeia的知識であって
芥川賞をとったら文学界の新人小説月評から外れるし、きつい批判がされることはなくなる
純文系の批評は基本褒め書評で、出来の悪いと評者が判断したのものは無視される
したがって、よく批判されるのは芥川賞を取る前の新人扱いの作家となる
ひとたび芥川賞をとってしまえば、その類の批評からは免れ、文壇スゴロクと揶揄される、その他文学賞受賞→選考委員という出世コースに乗るか
細々と作品を発表し本を出してもらって生きていくかどちらかになる
村上春樹ぐらい売れれば別だから
「実質あがり」ってのはこういうことだよ

こんなこと知ってる俺のほうが愚かだとは思うが……

 

38:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:52:51.01
>>36
分割掲載して受賞してるやついっぱいいるのに何いってんのお前
ウィキペディアを読んで知ったかぶりするなよ

 

44:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:58:46.77
>>38
芥川賞の分割掲載で受賞ってなに?w
いいじゃん知ったかだったってのは分かってるんだから
文芸誌なんて読んだことないでしょ
あんなもん読まない方が良い人生送れることは必定だけど

 

51:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:04:51.80
>>44
1冊分を書き上げて毎月分割掲載して芥川賞受賞の頃には分厚い本として出版されてる作品が
どんだけあると思っているんだアホが

 

53:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:06:52.74
>>51
そういうものは候補になりません

 

58:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:13:49.23
>>53
何言ってんだお前
ウィキペディアを読んで知ったかぶりをかまして恥を晒したのなら黙って失せろよ

 

24:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:29:20.55
有名人文学大賞に名前変えたらいい

 

29:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:31:18.46
私小説っぽいな

 

30:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:32:03.14
内斜視のボーカルが嫉妬で発狂してバンド解散あるで

 

32:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:34:33.48
芥川も直木もこういうもんだろ
崇高なものじゃないという事は分かってるだろ

 

37:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:52:05.87
花火ですらクソ読みにくかった

 

40:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:54:14.82
おいおい
直木賞で芥川賞みたいな事やったら文芸ジャンルごと潰れるぞ

 

43:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:58:40.66
>>40
どっちも終わってるからもういいんじゃないの?
文芸ジャンル潰れても誰も困らんよ

スポンサーリンク


?

46:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:00:08.31
>>40
エンタメは純文ほどは荷物にはなってないから候補で話題づくりで充分って考えだと思うけどなあ

 

41:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:55:48.71
モンドセレクションみたいなもんだわな

 

42:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:56:00.16
私小説みたいだからこの1作で終わりそうな人だな
受賞しても又吉ほど売れるかね

 

48:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:02:14.20
>>42
受賞して売れて映画化されて主題歌担当までは
既定路線じゃないかね

 

93:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:34:47.50
>>48
とはいえ
北方謙三や桐野夏生から高い評価を受けるとは思えないけどなぁ…

 

45:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 05:59:57.76
まぁ、今までも、早稲田閥賞だもんな。

 

49:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:02:40.82
>>45
いやwww単なる持ち回り賞だから

 

52:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:06:36.30
直木賞が中堅エンタメ作家の功労賞として下支えしてるから、芥川賞も未だにあるていどの権威があるわけで
直木賞まで、話題になりそうな作者の属性を基準に選ぶようになったら、受賞しただけでバカにされて笑われる賞になっちゃうぞ
水嶋ヒロみたいに

 

54:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:09:53.75
>>52
直木賞マニアの人がHPもってて本まで出したりしてるけど
あくまで賞としては直木賞は芥川賞の添え物って感じだって嘆いたりしてるよ
芥川賞がメディアに注目されたのは何と言っても慎太郎フィーバーのときで
もしも直木賞が芥川賞とセットでなかったら他にたくさんある無名の文学賞と同じ運命だったんではないかな

 

64:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:17:41.47
>>54
慎太郎フィーバーっていつの時代だよ

 

65:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:19:51.11
>>64
どこぞの女子大生が賞をとるまでは直木賞のほうが注目されていたことも知らないアホの子なんだろう

 

70:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:22:02.99
>>64
文学賞は芥川賞以外にいくつもあるのになぜメディアは芥川賞(直木賞)ばかりに群がるのか
NHKのニュースで速報ながすのはなぜ芥川賞だけなのか
その狂騒の最初は、石原慎太郎なのですよ

 

74:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:25:10.49
>>70
知らねーよ

 

78:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:27:18.34
>>74
聞いといて教えられたらその態度かじゃあ聞くな

 

90:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:33:19.20
>>78
いつの時代の話をしてんだよって事だよ
暇なら早くこの本読んで感想あげとけ

 

111:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:44:29.47
>>90
はー、直木賞が芥川賞を支えてるっていうから
直木賞がメディアで注目されるのは芥川賞があるからで、その一番最初は慎太郎だって話をしただけだろ
これ以上絡むな

 

55:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:10:16.30

>>52
それでもいいんじゃないの?
読者が少なくなってその賞が妥当かも議論されなくなってるんだから

それに二科展はそんな感じでも続いてるじゃん
もうあってもなくてもどうでもいいんだと思うよw

 

56:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:13:08.31
モンドセレクション、二科展、芥川賞
馬鹿を騙して金をださせる賞に直木賞も加わるわけか
残念なことだ

 

57:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:13:24.43
今は52の言う通りでしょ
直木賞の実績重視のノミニーが芥川賞のゴミを救済してる
これからどうすんだろ
本屋大賞も胡散臭くなってきたし
もう漫画に場所明け渡すべきだなww

 

61:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:16:44.87
>>57
そういうことを言う人もいるしそういう面がいくぶんかあるってことは否定しないけど
選考がある賞で実績重視なんて一番面白くないでしょ
芥川賞と直木賞が別々の発表になったらメディアは芥川賞だけに群がるよ
少なくとも火花以前は

 

69:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:21:25.32
>>61
花火以前?
20年前から続く出版不況で話題性重視の
最年少受賞で味をしめた影響がずっと続いてるのはどう説明すんの?

スポンサーリンク

75:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:26:13.18

>>69
もしも、相次ぐ芸能人受賞で賞の底が割れて芥川賞が終わってしまうならっていう前提だよ
仮定の話で、綿矢のことがなんの関係があるのかわかん

花火以前って書いたのはこのスレが芸能人作家のスレで
(あー火花だったね)
火花の作者が芸能人だからだよ
綿矢りさのことがあっってもその次からはまあ芥川賞は平常運転だったし

 

86:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:30:43.34
>>75
綿矢以後花火まで平常運転ねえ
たぶん噛み合わないからスルーでお願いしますわw
というか落ちるからじゃあねw

 

99:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:38:09.68

>>86
いや最後にあなたがスルーすればいいんでこれをスルーしてください

芥川賞直木賞は元々雑誌の売れない時期のテコ入れのために創設されたってことは有名だよね
だから話題性ある候補はそこそこ入ってくる
で、そういう人が受賞するときもある
あんたがいう綿矢ね
でも次の回からは基本的に中身は地味な作品が取り作者もまた地味だ
綿矢の次の回の受賞時もニュースにはなったがどれだけの人が覚えてるかね
又吉の次の回の受賞者は誰って聞かれてどれだけの人が答えられるのか
そういう意味で平常運転にもどった

で、俺は芸能人作家について話してるわけで綿矢については君がレスを変てこな解釈してわけわからんツッコミいれてきただけだから

 

63:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:16:54.67
>>57
まだ新潮の三島賞と山本賞があるから・・・

 

59:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:14:58.60
誰かー!これ読んだ人いないの?
感想が一つもないとは

 

62:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:16:52.35

>>59
読みたい?

これが答えじゃないかな

 

60:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:15:32.58
ポプラ大賞のヒモの人とどっちがすごいの

 

67:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:20:06.49
セカオワの人は悪くない
直木賞に関わる人がカネに執着してるのが悪い

 

68:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:21:12.54
何が異例だアホか
また芸能人てだけで与えられたり選ばれたりしてやがるだけだろ

 

72:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:23:54.21

ふたご 藤崎 彩織
出版社: 文藝春秋 (2017/10/28)

こういうことらしい

 

83:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:29:35.94
>>72
うわぁ。思いきり本丸から出版じゃん。
いまの時代、ノミネート理由なんてすぐバレるのに
いまだにこんなことして恥ずかしくないのかな。
まあ恥ずかしくないような時代錯誤な連中だらけだから
出版不況から抜け出せないんだろうけど。

 

73:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:24:50.75
審査員には普通に審査してほしいね。すごく嫌なメンツがいつも嫌なことばかり言ってるけど。
お爺さんとお婆さんが心!心の内面を描け!って連呼してるけら、いまや直木賞作品なんて
だれも読まなくなったな。年寄り向けのしみったれたエセ文学作品ばかりだし。
だいたい、文学作品は芥川賞なのに「面白いだけで文学性がない」なんて言うの変だろ。
は?って思うわ。

 

76:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:26:55.20
又吉の受賞がよほど美味しかったのかな?

 

79:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:27:29.70
本屋大賞の方が面白い

 

113:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:44:56.15
>>79
正直本屋大賞もたいがいだわ
書店員が選ぶ本当におもしろい本、とか言っておけば
本を読んでいる自分が大好きな層の人間が通ぶれるための賞

 

80:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:27:53.60

特別な環境にある人しか書けないものがあるわけで
それは文章力とは別だ。

文章力しかない人は私小説の
身の回り20メートル、10メートル以内のことしか書けない。

なんだかんだいってセカオワにいるだけで、身の回り100キロ 1000キロの
ことを書けるんで、それは文章力を補ってあまりあるよ。
問題は、題材あるのに、書けない人の方がずっと多いことだけ。

堺雅人も完全な本の虫なんだから、自叙伝的小説とか書くべき。
題材だけなら十分、賞候補。

 

84:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:29:51.58

馬鹿売れする小説は芥川賞作品が多いけど

作家として長続きするのは直木賞といわれてるよね。
中長編が対象だっけ?

芥川賞は長編が対象でないとかいうけどおかしいよね。
夏目漱石の「明暗」みたいのとかならないのかな?

 

85:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:30:21.30
売るためなら何でもありだな

 

87:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:32:17.25
百田尚樹が直木賞を小馬鹿にするわけだわw

 

89:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:32:46.66
又吉特需の再来期待なのか

 

91:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:33:31.32
直木賞取って、その後NHKでその作家の別作品でもドラマ化ってなっても
役者の不祥事でお蔵入りなんて事もあるし

スポンサーリンク


95:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:35:20.34
芥川龍之介は俺でもしっているけと、直木って人は知らんのお
有名な人?

 

97:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:36:06.32
瞬間最大風速的には本は売れるだろうけど
長期的に見たら完全に悪手だよね、これ

 

98:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:37:08.19

>>1
直木賞側の忖度だろうけど
忖度されるレベルの文才があるのが凄いなぁ

俺も多少は文章力に自信あるけど、プロは別次元だもんな

 

109:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:43:46.48

>>98
忖度じゃないよ
直木賞は文藝春秋の推薦によりエントリーされるから、文藝春秋が売りたい本を押せばいいだけ
藤崎のふたごは文藝春秋からの出版

忖度じゃなくて自作自演

 

101:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:40:49.29

芥川賞は文藝春秋の賞
又吉の火花は文藝春秋で出版された
今回のセカオワの小説も文藝春秋

露骨だねぇ

 

105:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:41:56.84
やっすい賞になったな

 

106:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:42:40.45
気持ち悪い

 

108:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:43:42.57

直木賞ってどんどんクソみたいな賞になって行ってるよね
受賞者先にありきみたいなデキレース

いっそ話題賞にすれば?

 

115:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:45:27.25
話題作りのためにノミネートさせたの丸わかり

 

117:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:45:58.30
こういう下駄履き評価って嬉しいの?

 

119:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:47:01.57
蛇とピアスと蹴りたい背中の時に
この手の文学賞は終わったと思った

 

120:まとまる名無しさん 2017/12/20(水) 06:47:03.89

まあ、確かに候補になれが話題になって
直木賞のニュースの時間も増えるが

もうこのとりあえず話題になりそうなタレントを混ぜていく路線で行くのか?

 

引用元スレッド:http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513714031


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。